2016年4月1日金曜日

1414万円貯金できるってマジ?
コーヒー、雑誌、外食、アルコールをやめるだけでOK

こんにちは佐藤です。

「今日はカラオケ店に来ています」

今回はコーヒーを飲みながら
話をさせていただきます。

ちなみにこれセブンイレブンでうっている
もっちもちあんころ餅。うどん屋の「ちから」
のあんころ餅みたいな味。結構おいしいです。


今回はXファミリーオフィス第五話
の要点をまとめたので、あなたにその
内容をシェアしていこうと思います。

「今回のテーマは"貯金をする"です」

今すぐ以下をクリックして、無借金で安全貯蓄
生活をスタートする方法をゲットしてください。
https://goo.gl/RShSZu

貯金をスタートする、習慣的にためる
体質づくりがメインテーマです。


youtubeで動画を見たい場合はこちらをクリックしてください。

お金の運用として、投資と貯金と2つあり
ます。どちらも大切なんですけどまずは貯金。

どうしてかというと、お金をためること
が大事なんではなくて貯めるという自制心
を養うという点で貯金は重要だからです。

これからお金を貯めてふやす。
そのためにNOといえる力は必要です。

お金を貯めてふやすことが上手な人は
NOと言えるスキルを持っています。

自分が決めたルールを守りとおす力をもって
いる人がお金を貯めることができるんですね。

貯金をしていくうえで友達からの遊びの誘いで
あったり、バーゲンであったり、あなたが一々
イエスと言ってたらお金はたまりませんからね。

実は貯金は多くの人にとって
投資よりも難しいんです。

「なぜかというと貯金というものは退屈だからです」

貯金したからといって何かアクション
がおこるわけではありませんからね。

なので貯金する習慣がないのにいき
なり貯金をスタートするというのは
心理的にハードルが高いわけです。

そこでまずは3ヶ月間にしぼって
貯金することをあなたにおすすめします。

1ヶ月に1万円だけ貯金をしてください。
1万円っていうのはあくまで例です。

5,000円でも1,000円でもOK
なのでまずはスタートするのが肝心です。

「こういったことが実は大切なんです」

何でもいいから小さいことから
スタートしてほしいんです。

貯金をするというスイッチをあなたの
頭の中に入れるためにはじめてください。

お金の話とは離れるんですけど、私
はいつもシャワーあびる前に筋トレ
やっててそれが3年つづいてるんです。

今まで筋トレ13回チャレンジして全て
挫折してきました。全然つづかなかった
んですけど、今回は続いたんですね。

なぜかというと、腕立て1回でもいい
から毎日シャワーあびる前にやるって
決意して小さくスタートしたからです。

気合をいれずにはじめたことで今日まで
3年間筋トレすることができたんですね。

負荷大きくしなかったんでそのぶん
筋肉すごいついてるわけじゃないで
すけど筋肉質にはなってきましたね。

なのでそういうふうに小さくスタート
するっていうのはいいと思います。

「話を貯金の話にもどします」

毎月の収入から貯金、投資、クッションの3つの
コストをパーセンテージで出してほしいんですね。

クッションというのはどんなこと
があってもあなたが生きていける
お金を貯めておくってことです。

6ヶ月間無収入になっても家族全員が
暮らしていける費用。それを毎月の
コストから10%まわしてください。

クッション費用が多ければ多いほど人間
は心にゆとりができて、安心感が増えて
病気にもなりにくい体にもなるんです。

反対にこういったことがしっかりしてないと
経済面の不安が大きくなって、そのことで
胃潰瘍などの病気になるかもしれません。

心のゆとりを持つ意味でクッション
という費用をためておいてください。

ここでの目安が貯金5%、投資5%、クッション10%。
これと家賃が25%以内というのが目安になります。

たとえば月収20万円だったら
家賃は5万円以下
貯金は1万円
投資が1万円
クッションが2万円という計算。

投資というのは資産運用だけでは
なくて自己投資をふくめたものです。

次に出費についてですが出費
にも盲点というものがあります。

盲点というのはとくに気にせず
使っているお金のことですね。

たとえばアメリカの話で言うと4つの盲点があります。
それはコーヒー、雑誌、外食とアルコールの4つです。

この4つがアメリカ人が特に計算せずに
盲目的に使っているお金のことですね。

以下がその4つの盲点の出費。
()は20年間分の合計出費額です。

【4つの盲点の計算】
コーヒー  週に12ドル(1,205,000円)
雑誌    週に8ドル(830,000円)
外食    月に20,000円( 4,800,000円)
アルコール 一日1,000円( 7,300,000円)

合計  14,140,000円

「4つの盲点を足すと20年間で1414万円になります」

逆に言えばこれらをすべておさえると
あなたは20年間で1414万円
貯金できるという計算になります。

こういう盲点を認識しておさえておくと
貯金が効率的にできるようになります。

私の場合、支出表見直してみると4つ
の合計で月平均8,413円でしたね。

雑誌は読まないんですけど、お酒
と外食の出費がおおいですね。

20年間で大体2,020,000円。
私の場合は結構少なかったですね。

収入が多くなれば比例して支出も多く
なると思うんで気を引きしめておきます。

「あなたは知っていますか?」

雑誌は本屋や駅では買わずにネットの
ダウンロード版を買うと安いんです。

オーシャンズという男性ファッション誌がある
んですけどこれはコンビニで買うと780円。

しかしFUJISANというサイトで
オンライン版を買うと1冊約390円。

「半額で買うことができます」

スペースいらないし、内容だけ確認したい
のであればこちらを利用するのもいいですね。

アルコールはたまに飲む程度であれ
ばいいんですけど、習慣的に1人で
飲むようなことはやめてください。

「肝臓にも悪いですし、お金も使いますからね」

コーヒーは家で作るとか、ランチは
家で作って家で食べるとか工夫する
と出費をおさえられると思います。

「最後にお金を貸すことについてです」

家族や友人がお金を貸してくれ
といっても貸してはいけません。

お金は自分の血液と同じくらい大切なものと
捉えて強くNOといわなければなりません。

私は以前友人にお金貸していたんです
けど貸すことで妙な上下関係ができて
人間関係おかしくなったことがあります。

一度貸すと相手に依存されて何度
も貸すことになってしまいました。

貸すことによって、お金について
ルールのない人と関わってしまい
私も悪い影響うけてしまいました。

なのでどうしても本当に困っている
相手がいたらお金を貸すのではなく
まだ、あげたほうが良いとおもいます。

一度お金をあげてしまうと相手は2度
も3度も頼めなくなるので、そこで一度
決着をつけたほうが良いと思います。

Xファミリーオフィス第五話をまとめたものを
今回お伝えしました。今回の内容は以上です。

「またアップロードしますので楽しみにしてください」

今すぐ以下のリンクをクリックしてあなたの貯金を
詐欺師の手口から守りとおす方法を学んでください。
https://goo.gl/RShSZu

0 件のコメント:

コメントを投稿