2016年5月21日土曜日

危険なハニートラップを防ぐ方法。冷静を保つ、
心の平静を保つ3つのマインドセット

こんにちは佐藤です。

最近youtubeでHIKAKINのジュースのレビュー動画
を見て、おいしそうだなと思ったので買ってみました。

「その名も二つの食感ソーダゼリー(130円)ってやつです」

このジュースは炭酸のシュワシュワした感じを味わえるゼリー飲料。
ナタデココも入っているしフルーチェが好きな人は好きな味ですね。
ホワイトソーダ味とグレープ味があるんですが
最初にホワイトソーダ味を飲んでおいしかった
のでグレープ味のほうも買って飲んでみました。

「結構ああいうレビュー動画とか好きなんですよね」

色物ばかりですけどジュースとかお菓子とか
カップラーメンとか身近に手にはいるものが
あったらためしてみようと思っています。

「今後もウォッチしようって感じですね」

今日はXファミリーオフィスを聞いて
改善できたポイントっていうものを
おつたえしていこうとおもっています。

と。その前に今回もビデオで記事の内容
を撮ったのでまずはそちらをご覧ください。
(以下のビデオの再生ボタンをクリック!)

今回の内容はいかがだったでしょうか。何だか
自分も話すたびに慣れてきている感じがします。

ビデオでも話したようにXファミリーオフィスは本編のお金の教育とは
別に毎日10分のデイリーマインドセットという音声講座があります。

まずは以下のリンクをクリックしてあなた
の生活全体を向上するデイリーマインド
セットの概要を確認してください。
https://goo.gl/t50nli

そちらのほうを聞いて改善できた点を今回おつたえしていこう
と思います。結論から言うと、今まで学んだ内容で自分を冷静
にコントロールできるようになったというのが主な改善点です。

今回お伝えするデイリーマインドセットですね。

1:自分の考えを常に否定し検証しつづけなさい。
2:本能の逆を行け
3:感情に名前をつけなさい

この3つが今回あなたにおつたえする内容です。

第一に自分の考えを常に否定し検証
しつづけなさいというマインドセット。

「人間は自分の考えを肯定したいものです」

しかし絶対に自分の考えは正しいという考え方を続けている
と思いこみが発生してしまうので、それによって盲点が発生
してしまい大きな失敗をしてしまうケースがあります。

なので何か「こうだ!」とか「これが正しい」
と思ったときには自分の考えはもしかしたら
まちがってるんじゃないかと自身に問うこと
で冷静に第三者の目で見ることができます。

「そしてあなたは失敗をふせぐことができるという内容です」

私自身おもいこんでしまうことが多いですよ。ネガティブにおも
いこんでしまって自信をうしなったり反対にポジティブにおもい
こんで自信過剰になって傲慢になったりすることが多いんですね。

このマインドセットを取りいれてからは
何か新しく考えをもったときは毎回、

「その考えは間違っていないか?」

と自問自答するようにしています。

そうすることで以前より物事をフラットに
見ることができるようになったと思っています。

物事を「こうだ!」と決めつけなくなってコミュニ
ケーションの場においても慎重にスローに一つ一つ
言葉を選ぶことができるようになったと感じています。

私はこう考えているけどもしかしたらその考えは間違って
ないか?と考えるクセをもつことは役に立つと思っています。

「二つ目のマインドセット。本能の逆を行けですね」

本能的な衝動の反対をやればうまくいくという
マインドセットです。私達は本能的にイヤなやつ
がいたら殴りたいって思ったり、おいしそうな肉厚
のステーキを見ると瞬間的にたべたくなったりします。

でもそうやって本能的な行動を取ると
トラブルを引きおこしたり、長期的に見
て体に悪いことをしてしまったりします。

なのでそこは本能の判断に従わず、理論的に考えて
行動することでよい選択ができるという内容でした。

私がこのマインドセットを意識
しだしてから広告や他人の意見
にながされなくなったと思います。

「ちゃんと自分自身の頭で考えて判断できるようになった」

以前は何か本能的に行動をおこして問題を
起こす。そして後悔するっていうパターンが
あったんですが今では少なくなったと思います。

私は以前、服屋の女性店員さんのハニートラップ
みたいなものに引っかかって100万円うしなったこと
があったんですがあれも今思えば本能的な行動ですね。

このマインドセットを身につけておくとそういった
問題をふせげます。過去の自分に教えたいですね。

「第三に感情に名前をつけなさいというマインドセットです」

そのときどきの自分が感じている感情に自分
のセンスで名前をつけるということですね。

名前をつけることで冷静に自分の状態を
見つめることができる。感情の波に飲ま
れなくなるというマインドセットです。

私の体験談なんですが、自身の内面をめぐる内
なる声の声色を聞いて、ネーミングをしています。

「これは自傷の感情だな」
「これは感謝の感情だな」
って名前をつけています。

このアプローチを続けていると自分の感情だけでは
なくて他人の感情もよく見えるので結果としてコミュ
ニケーション力が上がったという実感があります。

それにネガティブな感情ぶつけてくるダメな相手を見分けること
ができて未然にトラブルをふせぐことができるようになりました。

近くにコンビニがあるんですが、そのコンビニ行ったとき
にいつもレジに立っている店員さんが妙に丁寧なネコナデ
声で接客してくるので「どうしたんだ」と思ったんです。

それでよく見たら店内の見える位置にそのコンビニの店長が立
っていたことがあって「だからか」と思ってニヤリとしました。

「これもネーミングを意識していた効果の一つなのかなと思います」

今回はあなたにデイリーマインドセットの中
から自分を冷静にコントロールできるように
なった内容をピックアップしてお届けしました。

以下のリンクをクリックしてあなた
の冷静さを上げるデイリーマインド
セット全621話を確認してください。
https://goo.gl/t50nli

この改善報告のシリーズも今後続けていく
ので次回の投稿を楽しみにまってください。


0 件のコメント:

コメントを投稿