2016年6月12日日曜日

結婚相手を間違えるぐらいなら結婚できないほうがマシ。
正しい結婚相手選びと結婚式の費用を下げる方法

こんにちは佐藤です。

昨日ひろしま美術館のヴェネツィア展に行きました。
31年の私の人生で初めて美術館に行きました。
入館料は1400円ですが閲覧自体は無料でしたね。
「ヴェネツィアといえば水の都」

ロールプレイングゲームでありそうな水路
が街を巡っているつくりになっていますね。

ヴェネツィアをテーマにした映画といえばジョ
ニーデップとアンジェリーナジョリーが出ている
映画、ツーリスト。あれを思いだしましたね。

私はジョニーデップとジェイソンステイサムが好きで結構見て
います。ツーリストもステータス感があってよかったですね。

ヴェネツィア展は宗教画の油絵が多くて、
おごそかで落ちつく雰囲気を味わえました。

絵がかざってあるんですけどその隣には
絵が描かれたエピソードが書いてあって
くわしく紹介している感じでしたね。

初美術館の感想としては精神的に浄化されるような感覚が
楽しめたって感じです。今回は土曜日で人が多くておちつか
なかったんで今度は人の少ないときに行ってみようと思います。

今回はXファミリーオフィス「結婚とお金」のテーマについて
要点をまとめましたのでここでお伝えしようと思います。

その前にまずはビデオをごらんください。ビデオ
では今回の内容について生音声で語っています。
(以下のビデオの再生ボタンをあなたの右手でクリックしてください)

いかがだったでしょうか。今回の話も衝撃的でしたね。開始1分時点で
語ったとおり相手を誰にするかであなたの運命が決まってしまいます。

以下のリンクをクリックしてあなたにとって
良い結婚相手の選び方を確認してください
https://goo.gl/2FDS7Z

「まず第一に正しい結婚相手選びが最も大事ということです」

正しい結婚相手を手に入れることが富を築く上
で1番大事なことです。それが分岐点になります。

人生最大の決断は結婚相手を選ぶという行為です。

これ以上の決断は存在しません。この決断
をまちがえるとアウトってことですね。
結婚相手をまちがえるとあなたはアウトです。

たとえばあなたがクレジットカードを使わないぞと思っ
ても奥さんが浪費グセがあるとお金はたまりませんしね。

これは私の体験ですが今から6年前に投資のミニセミナー
に参加したときに、その場にいたファンドマネージャーの
人が個人的にFXで1000万円稼いでると言ってました。

しかしその勝ち分1000万円を奥さんが全部
溶かしてしまったという話を聞いたことがあります。

「こういう感じだと本当意味ないですよね」

いくらがんばってもスローダウンしてしまうって感じです。
ですのであなたと方向性があっている相手がいいと思いますね。

たとえばあなたが上昇志向なのに相手
がなまけ者だとうまくいきませんよね。

「なのであなたをサポートしてくれる相手が良いと思います」

私が1つ決めていることがあって、私の母
と似ている女性は選ばないと決めています。

身内のことを悪くいうのは良くないと思うん
ですけど、正直言って私の目から見たら母は
かなり良くない女性だと思っているんですね。

母はヒステリックで貧乏性で、感情的なので
論理的な話が通じないところがあります。

TVのニュースなどのメディアに影響されて
流されるっていう面もありますし一番最悪な
のはカルト宗教やっているということです。

実際、うちは共働きで世帯年収500万円以下ですしね。
これは私がはたらいていないときの世帯年収なんですけどね。

もしかすると父も相手をもう少し選べばもう少し
良い生活が出来ていたんじゃないかと思います。

私のお嫁さん選びとしては母の逆のパターンの女性を見
つけたいと思っています。冷静で判断力があって論理的
でブレない。思想的にノーマルな女性ということですね。

私にとって母は最悪なので、その逆のパターンの女性
と結婚するとうまくいく可能性は高いと思っています。

私は個人的に結婚相手をまちがえると
アウトという話は本当だと思っています。

次に結婚はお金で考えるという話です。かわいいから
結婚する、好きだから結婚するというのは結局はその
ときの気持ち。短期的欲求で考えていることになります

これとは違ってお金で考えて結婚すると
長期的な視野で考えていることになります。

経済的な安定力がお互いにあれば結婚後のライフスタイル
はどうにでもなります。生きていれば途中で方向修正も
ありますしそういったときに身動きできるのは大事です。

しかしお金の面で不安定になると何もできなくなります。だか
ら結婚相手を選ぶときに優先順位が一番高いのはお金なのです。

「最後に結婚費用を下げる方法についてお話します」

結婚式は平均で250万円から300万円ほどかかると言
われています。この時期のお金は将来のための大切なお金
なので、結婚費用はできるだけ抑えたほうが良いと思います。
そこで今回Xファミリーオフィスで結婚費用を下げる
方法が公開されたので、かいつまんで紹介します。

「1つ目に婚約指輪は必要ないということです」

よく言われていますよね。婚約指輪は給料3ヶ月分
が相場ってやつですが、この話は元々デビアスという
ダイヤモンド会社が仕掛けたマーケティングなんですね。

広告でそういうメッセージを流して
浸透させたという歴史があるんですね。

なので常識でも何でもなくて、ただの広告
なので気にするのはバカらしいと思います。

男性の月収が30万円だとすると
90万円ですね。ここをカットできたら
大幅に結婚費用を下げることができます。

「2つ目に結婚式には最低人数を招待することです」

何人来るかで会場の費用などが決定されていきます。
参加人数が少なければ少ないほど費用はおさえられます。

たくさん人を呼んで100人200人がいれば
「すごいカッコいい」「人気があるね」「友達多いね」
などと言われてほめられている気分になると思いますが
そういう見栄でお金を使うのはもったいないですね。

もし本当に100人とか誘ってもそのうち深い交流
があるのは多くても10人くらいでしょうしね。

微妙な関係の人をさそってムダなお金
を使うぐらいなら本当に親しい数人と
身内で行ったほうがいいと思います。

友達が少ない人向けに、友達のフリをして業者
の人が出席してくれるサービスがありますよね。

調べたんですが料金は基本、出席に1人で10000円。
オプションでスピーチや余興を頼むと追加で8000円
程度費用が発生するという仕組みになっているそうです。

結婚式の見栄えを良くするために行うってことなんですが
そこまでしなくてもいいんじゃないかって個人的には思います。

「3つめに結婚式では酒はケチらないことです」

ほかのフラワーアレンジメントなんかの費用は削って
かまいませんがお酒はガンガン出してあげてほしいです。

人は酔っ払うと気分がよくなって良い思い出ができ
たと思いこむ傾向があります。ほかでケチケチした
ところはここでカバーすれば良いという感じですね。

これらを意識して結婚式を行うと
コストを下げることができます。

今回はXファミリーオフィス、結婚とお金の
テーマについての要点をまとめてお伝えしました。

次回の投稿を楽しみにしてください。

以下のリンクをクリックして今回の内容
の完全ノーカット版を入手してください。
https://goo.gl/qzsn2e

2 件のコメント:

  1. 佐藤さん

    はじめまして。
    リンク追加していただき、ありがとうございます。
    私の方にも追加させていただきました。
    今後とも宜しくお願いします。

    返信削除
  2. はじめまして。
    先日メールフォームより連絡いただいてましたのに、fc2のメールフォームから送信されたメッセージが迷惑フォルダに入ってまして、見落としてました。すみませんでした。
    リンクの件、こちらも追加しましたので、よろしくお願いします。

    返信削除