2019年4月11日木曜日

プレミアムブラックシャンプーの育毛効果を口コミ評価

将来ハゲる不安感が頭をチラつくあなたへ
胸をなで下ろす手法を教えます
 
識です。
 
高校生と言えば多感な時期ですね。
 
私が高校生に進級した頃、
一番実感していたのはクラス内の階級制度でした。
 
 
「暴力こそが正義」
 
 
中学生の頃合ならば腕っ節が物を言う面が色濃く、
実質的にヤンチャな輩が猿山の頂点に居座っている状況でした。
 
ですが高校生にもなると価値観が変わるのでしょうか。
 
中学生の頃とは一変、
外見が魅力的な人物に権威が集まる様になったのです。
 
それは女性だけに限りません。
 
私達男子もまた、容姿の優れている者が
勝利者として脚光を浴びる様に変化していました。
 
 
それは端的に言って女性にモテたい深層心理の表れ。
 
 
「モテる男こそが正義」
 
 
暗にその様な空気がクラス内を支配。
 
美形の男子やファッションセンスのある男が、
賞賛され羨望の眼差しを浴びる空気感が育まれていくのでした。
 
ふだん登下校の最中、
制服姿の女子高生の生足を眺めて
鼻の下を伸ばしている男子達です。
 
当然何としてでも彼女を作って手をつなぎ絡めたいと思います。
 
 
餅は餅屋。
 
 
そこで良き助言者となるのは、やはりモテる男という話です。
 
眉毛を整える為のテクニックから
普段使用している油取り紙の銘柄、オススメの香水まで。
 
まるで新聞記者の様に
紙とペンを持ってメモを取る勢いで
モテる男の下へと男子達が殺到。
 
人だかりが出来るのに時間は必要ありませんでした。
 
 
当時の私も負けてはならないと必死の思いで
独自のファッション研究をしていたものです。


 

外見を磨く上で、とりわけ私が注目したのは髪型でした。


 
やはり手っ取り早く見た目を良くしようと思ったら
髪を整えるのが一番という訳です。
 
 
ヴィダルサスーンワックス、ギャッツビー、ナカノ。 
 
今より少しでも

他人から「カッコいい」と認められたい一心で
様々な整髪料を試みたものです。
 
自分自身の頭皮と髪を実験台にして……。
 
その姿はまるでマッドサイエンティストの様でした。
 
一度セットした髪が気に入らなかったら、
洗いなおしてもう一度セットし直したりしたものです。
 

不摂生の代償。ハゲるまで秒読みカウントダウン

 
私自身、当時それだけ髪をいじくり回していたものですから、
正直言って外見にはそれなりにこだわりがあります。
 
だからこそ30代に突入した今、
外見が崩れていく事を恐れている節があります。
 
10代の頃とは異なり、
髪から固さが抜け落ちている様にも感じます。

 
思い返せば若い頃は
ワックスをつけたまま布団に入り睡眠を取ったり、
カップラーメンやコンビニ弁当中心の食生活を送っていました。
 
タバコも一日一箱吸うのは当たり前。
それも赤マル愛用者でした(タール12mg)。
 
 
「ハゲる兆候がいつ現れてもおかしくない」 

 
 

私は頭皮や髪を傷だらけにして
命取りになる事をしでかした覚えがあるのです。
 
その様な覚えがあるからこそ、
胸に一抹の不安を抱えながら暗い日常生活を送っていたのです。
 
 
突然。訪れた転機
 
 
しかし7年前、仕事で育毛シャンプーを使う機会に巡りあったのです。
 

それは自分自身を実験台にして
育毛シャンプーを使い比較して記事にする企画でした。
 

因みに育毛シャンプーとは
成分から頭皮を痛めつける要素(ラウレス硫酸Na等)を
取り除いたシャンプーの事です。

物によっては育毛成分を含むので
毛根の発芽を促す補助輪の役目を果たします。
 
 
私が記事を執筆する為に試した主要な商品は以下の通り。

 
 
・プレミアムブラックシャンプー
・ウーマシャンプー
・モンゴ流シャンプー
・アルガンK2シャンプー
・ヘアリプロ
 
 
詳しく覚えていないのでここには書きませんが、
全部で12種類試した記憶があります。
 
あくまでも比較がメインの内容だったので、
全種類最後まで使い切った訳ではありません。
 
何種類か効果を実感できる商品が手元にあり、
その商品だけは最後まで使い切った覚えがあるのです。
 
 
その中で一番印象的だったのがプレミアムブラックシャンプーでした。
 
 
何せ他のシャンプーとは違って原液の色が真っ黒なんですからね。
(色が黒いのは泥成分を炭化させて作っているからです)
 
 
さて、この商品の案内ページを覗いて見ると
大体この様な内容が書いています。
 
 
・立ち上がりの良い力強くふんわりした髪に育つ
・洗い立ての皿の様に頭皮をクレンジング
・安上がりで経済的

 
 
どうやらこのシャンプーは
テロで破壊された市街地の様にボロボロの頭皮でも
回復させるクオリティがあるのだそうです。
 
独自手法による頭髪の補修(3分間ヘアパック)ができるので、
これ1本でトリートメント効果もあるようです。
 
 
実際、私自身も3分ヘアパックを試してみたのですが
シャンプー後に即座に違いが見られました。
 
 
「頭皮の血行促進効果は確かにあるだろうな」
 
 
たった1度試すだけでそう思うほど
頭部がじんわりと温まる手応えを実感できる程です。
(実際やってみないと分からないと思いますが……)
 
欠点を挙げるならば、
パックしている間の3分間が地味に暇だという事ですね(笑)
 
 
このシャンプーを使ってみての感想ですが、
若い頃髪にムチャクチャしていた贖罪効果としては十分といった感じ。
 
ぶっちゃけこれ1本で確実に髪が生えてくるなんて保障はできませんが、
それでも「お守り代わり」になるでしょうね。

 
やるだけの事をやったら天に祈るのみですから。
 
 
ノンシリコン、弱酸性、防腐剤不使用。
 
 
そういったシャンプーとしての基本はキッチリ抑えていますから。
(スーパーの棚に並ぶ安物はその基本すら守っていません)
 
 
いつまでも拭えない不安を洗い流してください
 
 
あなたの家のお風呂場に
プレミアムブラックシャンプーを1本置いておくだけで
全自動で立ち上がりの良いふんわりした黒髪が育ちます。
  
値段は単品¥5,184(定期購入¥4,666)。
  
楽天市場ランキングで首位を独占しているみたいですし、
皆さんよく利用されているんでしょうね。
 
物がシャンプーですからね。


リピートされていないとランキング上位は取れないでしょうからね。


今すぐ下記の文字リンクをクリックして
方々から賞賛されているこのシャンプーの実績を確認してください。


頭皮が目覚める攻めのシャンプー

0 件のコメント:

コメントを投稿